2012/10/27(Sat)MiFi2372 管理画面レビュー

2012/10/27 17:04 Hardware::NetworkSwitch
この記事は、海外定額通信GLOBALDATAの使用感・機器レビューの子記事です。
GLOBALDATAから借りたMiFi 2372の管理画面をまとめてご紹介。
なお、一部スクリーンショットは日本国内にて撮影したために、SIMカードを外した状態のものがあります。

ホーム画面

mifi01.png

管理画面にログインせずとも、通信状況、統計、ネットワーク設定などが確認できる模様。
ログインパスワードは"admin"

ちなみに、フランス国内に行ってから開くとこうなってます。
mifi26.png

CGNの下に居るようですね。特にサーバなんか立てる気はないので十分です。
HSUPAを掴んでいるようで、とても快適。


microSD Files
ログイン後

microSD 共有

mifi02.png

未検証だが、横にmicroSDスロットがあるので、写真などを同一WiFi AP内で共有したい場合なんかには便利なのかな?
国内のWiFiルーターはこういう機能少ない気がするけど。

ログイン後

mifi03.png

ホーム画面と比べて、Connectボタンと各種メニューが出現。

WiFi
Internet
Router
System

WiFiメニュー

Status

mifi04.png

詳しいネットワーク設定や、クライアントの確認が可能

Profiles

mifi05.png

プロファイルの切り替えが出来そうな感じ。
新規に作れるかどうかは未確認だったけど、Edit Wifi Profileからセキュリティ設定などを変更可能。
確か最初はWEPになっていたので、WPA/WPA2 Mixedに変更した。

mifi06.png

設定可能項目は至って普通。
この画面で変えるとしたらSecurityくらいかな。
どーせ一時利用だし、SSIDはあまり変えるメリットが無い気がする。

MAC Filter

mifi07.png

一応、MAC制限機能もあります。
一時利用なので設定せず。同行したグループにシェアするときにも妨げとなるし。

Settings

mifi08.png

SSIDのブロードキャスト設定とログの設定など。
一時利用なので、あまり隠す意味はないと思いますが、一応ANY接続拒否にも出来るということで。

Internetメニュー

Status

mifi09.png

WAN側の情報が詳しく見えます。
トラフィックカウンタですが、バッテリを抜いても記憶されているようですね。

Profiles

mifi10.png

インターネット側のプロファイル。フランスなので、orange.frが設定されています。

mifi11.png

orange.frの設定としてはAPNだけ。ユーザ名やパスワード認証は不要です。
海外でこのあたりの設定が飛んでしまうと大変に困るので、出国前に予めメモして置いた方がよいかもしれません。

SIM

mifi12.png

PINの設定が出来ますが、変にロック付けて返すと大事になるので触らないように。

Diagnostics

mifi13.png

SIMなしだとこんな風になってます。

mifi14.png

フランス国内でSIMを刺した状態だと、IMSIが表示されます。

Settings

mifi15.png

フランス国内に居たとしても、勝手にローミング入ってそっちに繋がると(定額対象外となるので)大変です。Home Networkから変えないように。
SIMなし状態でブラウザを開くと、勝手にMiFiが表示されたのでビックリしたのですが、"When the Internet is disconnected redirect web browsers to the MiFi"という機能によるものらしい。認証スイッチのWEB認証画面みたいでビックリしたw

ちなみに、Network TechnologyはAutomatic, GPRS/EDGE only, 3G onlyの3種から選べます。
ここはどのネットワークであれ繋がればいいので、Automaticで問題ないでしょう。

Routerメニュー

Port Filtering

mifi16.png

Outbound方向のポートフィルタ。
絞る理由がないのでパス(笑)

Port Forwarding

mifi17.png

今度はInbound方向のNAT設定。
外側のポート番号は決めうちのようですが、程々に多機能ですね。

TCP/IP

mifi18.png

LAN側セグメントは192.168.2.0/24となってますが、気に入らない場合は変更可。
ちなみに、ベンダは村田製作所の模様。

Settings

mifi19.png

DHCPサーバはともかくとして、VPNパススルー設定があります!
orange.fr経由で繋がるかどうかは試してないですが、海外から自宅やVPS等のサーバにVPNを張りたい人には重要ですね。

Systemメニュー

Status

mifi20.png

AP, Router, ModemでFirmwareがバラバラなんですかね。
しかもバージョン番号のフォーマットまでバラッバラだし……(笑

Backup

mifi21.png

設定がぶっ飛んでAPN何指定すれば…と迷わないよう、ポチっとBackupしておくと安心かもしれません。
私のように、スクリーンショット撮りまくるのは手間ですしね。

File Sharing

mifi22.png

冒頭のmicroSD Filesで開かれるmicroSDの設定。
参照できるフォルダを\DCIMに絞ったり、Read onlyにしたりと、いろいろ使い方が出来そうですね。
最初からEnableとなっていたので、カードを差し込めばすぐに使えそうです。

Power Management

mifi23.png

確かデフォルトは20分アイドルが続くと自動シャットダウンするようになっていました。
しかし、今回は巨大なモバイルバッテリーを持って歩いていたのでNeverに。
モバイルバッテリーと結線下状態で鞄の中に放り込んでおけば、スマホを取り出してすぐインターネットが使えて便利です。

Password

mifi24.png

デフォルトの"admin"から変えないほうがいいかと。

Settings

mifi25.png

言語や地域の設定。
確かJapaneseは無かったのと、特に困るほどの英語でもないのでこのままで。

トラブルシューティング

旅行中、電源を入れたら一瞬LEDが緑→紫になったかと思えば、すぐに赤になって繋がらないことがありました。
レンタル品ということでSIMカード抜き差しの頻度も高いのか、SIMカードが汚れて読めないことも少なくないようです。
きれいに掃除してやると通信できるようになりました。

AT&T Novatel Wireless Mobile Hotspot MiFiR 2372 - LED indicatorsによれば、

パワーLEDの状態
LEDオフ
□電源オフ状態
琥珀色(Amber)点滅
充電中
琥珀色(Amber)点灯
充電完了
緑(Green)点滅
GPRS/EDGEサービスが利用可能
緑(Green)点灯
GPRS/EDGEサービスに接続完了
紫(Violet)点滅
HSPAサービスが利用可能
紫(Violet)点灯
HSPAサービスに接続完了
青(Blue)点滅
UMTSサービスが利用可能
青(Blue)点灯
UMTSサービスに接続完了
赤(Red)点滅
バッテリ残量が少ない
赤(Red)点灯
デバイスに問題がある
水色(Cyan)点灯
未読のSMSメッセージがある
WiFi LEDの状態(側面)
LEDオフ
電源が切れているか、USB接続中
青(Blue)点滅
[WiFi]クライアントデバイスが接続済み
青(Blue)点灯
[WiFi]クライアントデバイスが未接続
とのことです。
OK キャンセル 確認 その他