2009/02/01(Sun)Windows Tips集(昔のblogより)

2009/02/01 12:35 Software::Windows
昔、自分用メモとして使っていたblogから面白い記事を発掘してきたので、ここに載せてみます。オリジナルポストは2006/03/29。
ほぼTips - むぅもぉ.jpさんからの転載ですが、一部自分が脚色してる所もあります。

  1. スクロールバーダブルクリックで、その位置へ瞬間ジャンプ
    これは普通に意識せずに使ってるか。
    
  2. スタートメニューはShiftを押しながら項目をクリックすると、起動後もメニューが閉じない
    色々起動したいときに便利です。
    でも、知ってても使ったことないw
    
  3. 全角英字の大文字小文字も実はWindowsは同じファイルとして認識する。ロシア語の大文字小文字も同様。
    だそうで。
    まぁ、全角の英数字なんか使いませんねww
    
  4. フォルダのWEB表示(Win98系?)で左のフォルダ名の上のフォルダアイコンも実は操作できる
    今となっては……というか昔からWebフォルダ使ったことないんですがね。
    
  5. メッセージボックスでCtrl+Cすると内容をコピーできる。
    これは今でもよく使います。
    Windowsの標準ダイアログ(左側に!か?かiのアイコンがあって右にメッセージがあるタイプorメッセージのみのダイアログ)の場合は全てこれが使えます。
    メッセージの内容がエラーメッセージだったりするので、いちいち書き写す手間が省けます。ぜひ活用を。
    
  6. IMEで変換確定後にミスったことに気がついたら、Ctrl+BackSpaceで再変換状態になる。ま、変換キーをもう一度押してもいいんだけど。
    JISキーボードなら変換キーを迷わず押しちゃうなぁ。
    今、USキーボードもちょっと使ってるから、そのときに試してみよう。
    
  7. マインスイーパでEscを押すとタイマーが止まるw
    いまや誰もが遊んだことありますよね。
    こんなインチキしてもしょうがないんですが。
    
  8. 計算式を「コピー」して電卓に「貼り付け」ると計算結果が出る。
    まあ、覚えてて損は無いかと。
    同様に計算結果をコピー(Ctrl+C)できます。
    
  9. タスクマネージャでCtrlキーを押すと押している間だけすべての挙動が止まる。
    忘れてました^^;
    プロセスリストの挙動なんかで「いったん止めたい!」って時に便利かと。
    
  10. マインスイーパでxyzzyとタイプ後、左Shift。画面(0,0)地点が黒ければ地雷、白ければ安全という裏技。
    もはや有名。
    
  11. タブ切り替えは基本的にCtrl+Tab。ExcelでもSleipnirでも、各種タブコントロールを使っているプロパティでも。応用でCtrl+Shift+Tabでバックできる。
    意外と知らない人が多い。
    まあ、SleipnirはF2とF3でタブを行き来する癖がついた。
    
  12. ペイントで8xの下の1ピクセルをクリックすると10xくらいになるらしい。
    これも意外と知らない人が多い。
    だから何?という感じだがw
    
  13. Alt+Tabだと前面に切り替えウィンドウが出るが、Alt+Escだと出ない。いきなり変わる。
    まあ実際には、どこに飛ぶかを確認したいことが多いので、あまり使わない。
    
  14. ひらがな入力、ローマ字入力はAlt+ひらがなの他、Ctrl+CapsLockでも切り替わる。
    右Alt+ひらがなは、隣どうしにあるのでよく誤爆して「入力がおかしくなったー(nyuuryokugaokasikunatta-)」とローマ字使ってメッセ助けを求めてくる人がいるが、それ以外にCtrl+Capsでも反応するとは…。忘れてた。
    
  15. サウンドコントロールでCtrl+Sするとスリムになる。sndvol32 /sでも同義。sndvol32 /tだと主音量のみ。sndvol32 /rだと録音コントロール。
    昔適当にsndvol32 /rとやってみたら録音コントロールが出て、驚いたことがあります。
    良く使います。
    
  16. Ctrl+タスクバーボタンクリックで連携操作が可能。指定アプリのみ最小化など。
    まー、実際には使わないんですが。
    それより、Excelのワークシートのタブも同様に作業できることを覚えておいた方が便利。
    
  17. エクスプローラ等の詳細表示で、カラム幅をすべて表示文字列に合わせるとき、Ctrl+Num[+]を押せばよい。Excelなどでは無効?
    そもそもエクスプローラを常用していないのであまり縁がないが、いちいちカラム境界線をダブルクリックするよりはいいですね。
    
  18. 電卓でPを押すと円周率が入る。
    そもそもPIが絡むような計算を電卓ですることもないか…?
    
  19. タスクマネージャのアプリケーションタブ内でEXE名不明のウィンドウがある場合、右クリックして"プロセスの表示"を選べばよい。
    日常的にまぁまぁ使います。
    例えば、IEで複数のウィンドウを表示していて、どのウィンドウがどのIEXPLORE.exeに対応するかわからないときなどに便利。
    
  20. クイック起動でフォルダを登録し、Ctrl+クリックすればメニューとして中身が開く。
    いまや、ランチャ項目が増えすぎて、専用のランチャを使っとりますです。→ぷちらんちゃ
    一時フォルダにショートカットをため込んで、そのフォルダをQuickLaunchに入れてたこともあるけどね。
    現状クイック起動にあるのは、ファイラ(FileVisor6)、ブラウザ(Sleipnir)、VMware、Windows Media Player、デスクトップの表示の5つだけ。
    
  21. "mshta アドレス"で起動すると、ファイルやレジストリまでアクセス権限のあるWEBアプリケーションとして動作させることができる。悪用厳禁。
    配布CDのHTMLで使ったことあります。
    通常のHTMLよりも色々拡張制御できるので。
    
  22. ペンタブレットを使うなら、ファイル名を指定して実行...でoskを起動して、ソフトウェアキーボードを使うと楽かも。
    このTipsは読みましたが、実際ペンタブを使わないのでなんとも…。
    
  23. http://www.google.com/以下microsoftやlinux,bsd,palm,imode,ezweb,jskyなど色々ある。
    元の記事が古いので今はもっと別なものがあるかと思いますが……まあそんなに知られていないわけでもないかと。
    
  24. cmdで"subst あ: c:\"などと打つと日本語ドライブができる。Unicode文字なら何でもいいらしい。普通に"cd あ:"で使えたりするw
    普通には使えないので、無駄知識ですが^^;
    
  25. cmdで"(;´Д`)ハァハァ"と打つと、ハァハァの使い方が誤っています。と出るw
    これもネタです。
    
  26. IEでページ内検索をし、検索完了のダイアログが出たところでF1を押すとIEが落ちる。
    のは、Internet Explorer 5位までかと?
    XP x64のIEでは落ちませんでした。
    
  27. 左Shift+左Alt+PrintScreenでハイコントラスト起動。
    XP x64では起動せず。
    
  28. 入力できる位置でCtrl+変換を押すと、IMEのツールバーがOFFでもIMEパッドや辞書登録を行える。
    これは頻繁に使う。
    これを知ってるおかげで、タスクバーから言語バーを消して、タスクバーを広く使えるし。
    物によってはダメなんだけど、Ctrl+F10という方法もある。USキーボードならこっちしか無理だね。
    
  29. Ctrl+Alt+Delでログイン情報画面を出した後、Ctrl+シャットダウンクリックで、緊急時シャットダウンを行える。
    まぁ、知ってはいるものの、あんまり効果ない気がするんだよなぁ。これ。
    
  30. cmdで"title 云々"と打つと、タイトルバーが変わる。バッチスクリプトで便利かも。
    あんまり使いませんがねw
    
  31. フォントのプレビュー画面を開いておくと、フォントフォルダに組み込んでいなくてもお試し利用できる。
    Administrators権限がないUsers権限のような公共のマシンで、「あくあフォント」をターミナルに使いたいときに、aquafont.ttfを開きっぱなしにしてたりします。
    内部的に一時登録するAPIを読んでもいいんですがね。
    
  32. ファイル名の変更で"何とか (1)"とすると1番から連番でファイルがつく。
    括弧が要らないので実際には使わないけどねー。
    
  33. ファイルをShift+ダブルクリックで非アクティブ起動。
    あんまり得しません…^^;
    
いやはや、面白いものが見れた。
OK キャンセル 確認 その他