2008/08/30(Sat)CPANをサクサク動くように

2008/08/30 3:50 Software::Linux
Fedora8をVMにインストールして、ちょっと実験しようと思い、一通りyumをかけ、
さて、PerlModuleを入れるためcpanを…とやってると、どうもトロい。Fetching...とかで数十秒近く待たされた挙句FTPセッションを張るのに失敗。

どうやらftp.perl.orgが忙しいようなので、ミラーサーバーに切り替えてみる。
/usr/lib/perl5/5.8.8/CPAN/Config.pmに対して、以下のようなURLListを設定。
$CPAN::Config = {
  'urllist' => [q[ftp://ftp.kddilabs.jp/CPAN/]],
};
うむ。速くなった。

cpan中 2008/08/30

やっぱCPANだめだ、コケすぎ。
依存関係の解消ということで、ひたすらEnter連打待ちなのも如何なものか。
そしてmakeに失敗するんですよね、わかります。
→結局3万2千行も標準出力に吐いといて、最終的に失敗。

あーもう、yumが便利すぎる。
でも、ニッチな物は標準のリポジトリに追加されてないんだよなぁ……。
リポジトリを追加する方向で考えよう。
OK キャンセル 確認 その他