2010/11/28(Sun)Connection closed by server with exitcode 128 の解消法

2010/11/28 23:58 Software::Linux
FileZilla等でSFTPする時に出会った"Connection closed by server with exitcode 128"というエラーの解消法。
(おそらく他ホストから問題のホストにsftpコマンドを使った時もエラーコード128で終了する気がするが…。)

原因

~/.bashrc等でechoなどをやるとsftpとして接続する際にゴミデータが混ざってしまうようで、接続に失敗する。
そういうわけでbashrcを書くときは、対話コンソール向けに書いているconfigがsftpに影響しないように気をつけていたのだが、echo以外にも気をつけないといけないものがあった。

bindだ。

改善後

簡単に、PS1が定義されているかどうかで判定してやればいいかな。
# Interactive mode settings
if [[ "$PS1" ]]; then
    # Shortcut keys
    bind '"\x1b\x6c":"ls\n"'    # Alt-l
    bind '"\x1b\x4c":"ll\n"'    # Alt-L
    bind '"\x1b\x76":"vi "'     # Alt-v
    bind '"\x1b\x63":"cd "'     # Alt-c
    bind '"\x1b\x43":"cd ..\n"' # Alt-C
    bind '"\x1b\x7a":"fg\n'     # Alt-z
fi
OK キャンセル 確認 その他